Mar 1, 2012

ファイザー、リピトールの後発品に対して特許侵害訴訟を提起

ファイザー株式会社のプレスリリースによると、「リピトール®錠」(一般名:アトルバスタチンカルシウム水和物)の後発品の製造販売をしているサンド株式会社に対して、ワーナーランバート社が保有するアトルバスタチンカルシウム水和物の結晶形に関する特許を侵害するとして、同製品の製造販売、輸入の差止等を求める訴訟が2012年2月29日付けで東京地裁に提起されたとのことです。

参考:

・ファイザープレスリリース: 2012.03.01 高コレステロール血症治療薬「リピトール®錠」後発品に対する特許侵害訴訟の提起について

2011.11.22 「サンド v. ワーナー-ランバート」特許庁審決 無効2010-800235号事件

No comments: